読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなもの。

Hey!Say!JUMPに日々幸せをもらっている私の、備忘録的な日記です。

きっと大丈夫。【JUMP関連感想いろいろ】

ご無沙汰してます!
1ヶ月半過ぎて、少しずつ育児のペースが掴めてきたような…気がします(笑)!;
なかなかブログを書く時間は取れませんが、マイペースにJUMPを追いかけております♪

先週金曜日、やっとツアーDVDの発売が発表されましたね!
そろそろかなーと思いつつ、なかなかお知らせが来ないので油断していて、ファンクラブからのメールに気づいたのが14時過ぎでした。
その時点で、いつも使っている楽天では既に初回限定盤は売り切れ…;
JUMPing CARnivalの時も、あっという間に売り切れだった気がしますが、今回は更に早くないですか…(汗)?!;

その後、お世話になってるブロ友さんの記事のおかげで、Amazonはまだ販売開始前ということが分かったので、その後ちょこちょこAmazonを覗いて、無事に初回限定盤を買えたのですが、もう少し前ならスマホを見ないまま1日が終わることも結構あったので、きっと買えなかっただろうなと思います…;

こんなに需要があるなら、もっとたくさん作ってくれれば良いのになぁ…;そしたら転売も減るんじゃないかと思うんですが;
私は実店舗で予約したことはないのですが、ネットではダメでも実店舗ならもう少し余裕があるんですかね…?

そして、年末年始の映像はないんですね、残念!;
今のJUMPのYour SeedとSchool Girl 、観たかったです~!!そして、何よりFrom. が観たかったです…!!今年のライブでやってくれないかな(笑);
…と、いろいろ残念なことはありますが、とにかくゆっくり家でDEAR. の世界を満喫できる日が楽しみです!

まだOVER THE TOP のCDは開封出来てないのですが、テレビでのパフォーマンスは録画を消化することができました!!
1ヶ月遅れくらいですが、何ですか、あのかっこよさ!!!
Fantastic Timeも大好きでしたが、更にダンスがかっこよくて…!これはまたファンが増えますね(笑)!

歌い始めからの、やぶやま➡たかちね➡ひかゆと➡愛追I隊の組み合わせも、懐かしいような、新鮮なような、でも相変わらずどの組み合わせもしっくりきて、さすがJUMP!って感じでした♪

あと、知念くんの色気が何か凄かった…!!これからますます良い男になるであろうオーラが…!!
そして、裕翔くんのビジュアルがえげつないほど良かったです(笑)。かっこいいというより、美しい!
ゆうやんの髪型も似合ってて好きだし…!
大ちゃんセンターも嬉しいし、いのちゃんは妖艶だし、薮くんの見せ場があるのも嬉しいし、光くんはやっぱり歌ったり踊ったりしてるときはドキッとするくらい男っぽくてかっこいいし、山田くんはさすがの輝きだし、圭人くんは髪切ったんだね(遅い)!MVではもっと圭人くんの見せ場があると良いなー!

そして、圭人くんといえば、先日のけとぺ。
圭人くんって、本当に誠実で心の温かい、素敵な人だなぁとしみじみ思いました。

今の私は、JUMPのことになかなか時間を避けないことが歯痒かったけれど、まずは自分の人生を大事に頑張ることが第一で、JUMPはその人生を彩ってくれるものなんだよな、だから、このスタンスでファンでいて良いんだよなって、改めて圭人くんに背中を押してもらった感じで、どこかほっとしたし、嬉しかったです。
そして、こんな圭人くんがいるJUMPを好きで良かったなあと思いました♪

カレンダーも好評で、OVER THE TOP も好評で、DVDはあんなに早く初回限定盤がなくなり、裕翔くんは連ドラの出演が決まり、出演映画は次々公開され、JUMPの勢いは本当にとどまるところを知りませんね!
既に追えてないところも多々あり、正直振り落とされそうですが(笑)、落ちたらまた良い感じのところからひょいっと乗り込んで、追いかけてみたいと思います。

ずっと隣にいなくても、時には少し離れてしまっても、自分の気持ちが変わらなければ、きっと大丈夫。

そういえば、duetの表紙の山田くんはとんでもないイケメンでした(笑)。まだ中身は読めてませんが;
単独表紙の企画、楽しかったなー♪
とりあえず、次はアルバムとツアーの情報を楽しみにしたいと思います!!

例えば、君がいるだけで、【雑記】

心が強くなれること。

…というのは古い歌のフレーズですが、今、まさにこんな心境です。

明日で、出産して3週間になります。

毎日何かしらドタバタしていて、スマホを触る暇も、テレビを見る時間もほぼないまま、あっという間に1日が過ぎていきます。

最初の1週間は、身体のいろんなところが痛くて、更に授乳が上手くいかなくて、こどもの体重が減ってしまって。
こどもに申し訳なくて、涙が止まらなくて。

毎日呪文の様に、

『目の前を塞いでいるのは 壁じゃなくて扉なんだ』

『おそれないで 焦らないで』

というフレーズを、繰り返し繰り返し、心の中で呟いて、過ごしました。
そうすると、気持ちが落ち着いて、頑張る力がわいてきました。

少し落ち着いたと思った2週目には、原因不明の発熱でダウンしてしまいました。
39℃以上の熱が4日間。こどもが元気なのが救いでしたが、情けないし、単純に苦しいしで、気持ち的にも落ち込んでしまい、だんだん弱気になりました。

5日目の朝、夫がつけたテレビ画面に映っていたのはJUMP9人でした。
めざましだったのですが、情報を全然追えてないので、本当に偶然で。
OVER THE TOPのMVと、いつも通りの仲良しなインタビューを見れました。
凄く嬉しくて、元気をもらえました。
そして、その日から熱が下がりました(笑)。

入院中に届いていた、今月号の薮くんがかっこよすぎるduetも、フラゲで届いたOVER THE TOPの初回限定盤も、どちらもまだ外装すら開けられてないし、明日のMステも、バズリズムも、そして大ちゃんゲストのらじらーも、きっとリアタイできません。

それでも、好きな人がいて、楽しみなことがあると、前向きな、明るい気持ちで日々過ごせるんだなぁと、今、改めてしみじみと感じています。

好きな人がくれるパワーって、凄い。
そして、私はやっぱりJUMPが好きです。

上手くいかないことがたくさんありますが、こどもは、凄くかわいくて。
だから、我慢しているって感じはあまりないのですが、やっぱりJUMPを感じられる日常は、単純に楽しく、幸せなものだなと思います。

1ヶ月検診の日が次のduetの発売日なので、問題なかったら、ご褒美に買おうと思います♪
ちなみに来月号は山田くん表紙で、これで単独表紙コンプリート!と思っているのですが、違ってたらどうしよう…(笑);

あと2週間、ぼちぼち頑張ります!

ご報告。【個人的な話:産まれました!】

本日、セブンと同じ酉年の、JUMP10周年というナイスタイミングで、ぎり平成生まれの男の子を、無事出産致しました!!
おかげさまで、母子共に健康です♪

ちなみに、「もう少し早くなって、薮くんとお誕生日一緒にならないかなー♪」なんてちらっと思ったりしましたが、そこまでは上手くいきませんでした…(笑)!

でも、今後なかなかチャンスがなくなるだろうから…と、順番にコンサートDVDを見ていたのですが、ちょうど最後の『JUMPing CARnival』のDVDを見た翌日に陣痛が来たので良かったです♪
きっと良い胎教になったはず(笑)!!

そして、遅ればせながら、薮くんお誕生日おめでとうございました♪更に魅力輝く、素敵な1年になりますように!

妊娠中はもちろん、その前から、こちらでお世話になっている皆様にはたくさんのお気遣いや励ましのお言葉をいただき、本当にありがとうございました!

これからしばらくはなかなかブログに顔を出せないかと思いますが、落ち着いたらまた更新&遊びに行かせいただきますので、今後とも宜しくお願い致します!

追記:水曜の夜中から長々と陣痛に苦しんだのですが、いたジャンでの女装姿(特にゆうやん)と、いのちゃんも早朝から頑張ってるんだから!という気持ちのおかげで頑張れたことを書き忘れました(笑)!
ありがとう、JUMP♪

f:id:kaosi:20170203195657j:plain

大ちゃんが大好きだという話、その3くらい。【ブギノォ・有吉ゼミ・会報等】

昨日&一昨日、ジャニーズ楽曲大賞の結果が発表されましたねー!
1位は関ジャニの『NOROSHI』、2位はKinKiの『薔薇と太陽』、3位はNEWS の『恋を知らない君へ』という、他担としても納得の結果でした♪

JUMP内でのTOP3は、5位の『Fantastic Time』 、 7位の『Give Me Love』、10位の『My Girl』で、それに『Masquerade』が続き、「完全同意!」と思っていたのですが、それより何より、41位にランクインした『order』が日を跨いでも世間を騒がせていて(笑)、何だか嬉しかったです!大ちゃんの名前も合わせて話題になってるのが嬉しいです♪

f:id:kaosi:20170122020025p:plain

「ブギノォ…」のインパクトの強さ、確かに半端ないですもんね(笑)!最初に聴いた時は、正直私も、そこが気になって仕方なかったです…(笑)!敢えて触れないようにしてましたが(笑);

でも、これをきっかけに他担さんにも『order』を聴いてもらって、実はかっこよくてセクシーな曲だというギャップに驚いてもらえたら嬉しいなと思います♪
ちょっとJUMPのイメージ変わるかも…と思うので!

しかし、後半で出したシングル2曲がこの順位というのは、最近連続で良い曲に恵まれてるってことですよね♪
確かにどちらも違う良さのある、素敵な曲だったなー、ハイペースでのリリースがもったいないくらい…!
『OVER THE TOP』も期待しています♪

そして、会報が届きましたー!
か、かわいい…!全員かわいい…!最近はコンサート衣装を見る機会が多かったので、私服っぽい衣装の9人は何だか新鮮でした♪

10周年のコメント、個人的には大ちゃんのが一番好きでした!
ファンは勝手に好きになって、勝手に応援しているわけですが、大ちゃんはいつも、「応援してて良かったなぁ」、「安心して好きでいれるなぁ」と思える言葉をくれるので、応援するモチベーションをもらえるし、ありがたいなぁと思います!

そして、そんな大ちゃんの、有吉ゼミの箱根ロケ、皆様ご覧になりましたか…?
かっこよくてかわいくて、爽やかで優しくて、穏やかで感じ良くて、大ちゃんとデートしたら、本当に楽しいだろうなぁ…と思って見てしまいました♪
危うくリア恋を拗らせるところでしたよ…(笑)!
大ちゃんの大好きなサンドのお2人とにこるんというメンバーも楽しくて良かったです!

大ちゃんのロケは全体的に好きなのですが、何でこんなに好きなんだろうなーと考えたところ、見た後にほっこりとした気持ちになれるからなんだろうなと思いました!
すべってることは多々ありますが(笑)、いつもにこにこしてて、丁寧で、共演者の方やお店の方にさりげなく気を配り、盛り上げる大ちゃんを見ていると、単純に気持ちが良いし、大ちゃんって良い人だなーって再認識するんですよね~!

あと、個人的に許可取りする大ちゃんが好きでして…!!落ち着いて、失礼のない感じで許可取りしている姿を見ると、「かっこいい…!!」ってなっちゃうんですよね…!天然発言した後とかだと、特に(笑)!
大ちゃんが仕事できるであろうことは分かっているのですが、そのギャップに萌えます(笑)♪

いたジャンスペシャルの、ありたかの中国ロケの裏側の回から、私の中の大ちゃん熱が上がっていたのですが(足つぼ縄跳びを10回跳んじゃうかっこいいとことか、寝癖がかわいいとことか、きついロケでも穏やかなとことか、好きなとこしかなかったので…でも対するゆうやんのあのゆるい感じは、あれはあれで大好き(笑)!)、有吉ゼミと会報と、My Girl とブギノォで(笑)、しばらく高めに持続しそうです♪

『大ちゃん大好きだー!!!』

よし、スッキリしたので、寝ます(笑)。

1月前半のいろいろ。【カウコン・ぼくごは小説感想など】

Hey!Say!JUMP

気がついたら、もう1月が半分過ぎようとしている…(汗);
今年も宜しくお願いします(笑)!

元々はせっかちな性格なのですが、産休に入ってからはすっかりのんびりになってしまい、毎日驚くほどダラダラと過ごしてしまっています…;

思っていたより、JUMPのDVDや動画を観る気は起こらず、録画すらなかなか消化できず…;『暇なのにどうして??』と不思議だったのですが、JUMPは私にとって、日々のストレスを癒して、元気をくれる、栄養剤みたいなものだったのかな~、とぼんやり思っています。
今はノーストレスなので、求める気持ちが弱くなってるのかな~と。
あ、でもヒルナンデスはしっかりリアタイしてるんですけどね(笑)♪

さて、今更ですが、JUMPからの年賀状、ビジュアル良かったですね~♪年末年始のグッズはあのビジュアルだったんですよね?素晴らしい…!
そして、カウコン!
年男共演、圭人くんとお父さんの共演が素敵でしたね~!
今年は圭人くんの露出が増えそうで、嬉しい限りです!さっそくVS嵐もありましたしね♪

あ、カウコン、欲を言うなら、JUMPの曲を他のグループに歌ってもらう&他のグループの曲をJUMPが歌うのも見たかったです!私、あの手の企画が大好きでして(笑)!10周年のメドレーがあったから仕方ないですけどね;
それにしても、光くんの眼鏡姿は正義…!!ありがたやありがたや…(⬅誰)!
あ、年男の袴も見たかったなー!

そして、新曲出ますねー!『OVER THE TOP』!
リリースのペース、凄いですね!;
実はまだちゃんと聴いてないのですが(汗)、振り付けがファンタの方と同じとのことなので、かっこいいダンスに期待してます!!
届く頃にはバタバタでとても聴いてられない&映像見られないだろうなぁ…とは思ったのですが、後々後悔しないために、とりあえず初回限定盤の1と2を予約しました!
まだ曲名すら決まってないですが、2の映像がとても楽しみです(笑)!

ちなみに通常盤は、後からでも買えるというのと、正直なところ、ポスターの扱いに困るので、今回は見送りました…;ファンタのポスターも、ギミラのポスターも、今はただただ丸めて保管している感じなので…;
皆さんどうされてるんだろう…?私が女子高生なら、迷いなく部屋に貼るんですけどね…(笑)!;

そしてそして!!裕翔くん主演の「僕らのごはんは明日で待ってる」 が公開されましたねー!
なんとなくテレビをつけたら裕翔くんが出てた、って事が結構あって、番宣頑張ってるなーと思っていたので、本当は映画館に観に行きたかったのですが、臨月に入ってしまい、ちょっと遠出するのが怖くて、とりあえず原作を読むことにしました!
電子書籍で簡単に買えるの、本当にありがたい…♪

キャストは完全に映画のメンバーでイメージしてして読んだのですが、主人公の裕翔くん始め、皆さん違和感ない…というより、ぴったり過ぎました(笑)。
ちょっと不器用で、陰があって、でも真っ直ぐで、真面目で、優しくて。
この役は、山田くんじゃなくて、裕翔くんじゃなきゃできないな、と思いました。この役もらえて良かったなぁ。
逆にハガレンのエドは裕翔くんにはできないよなぁと思うので、同じグループでも、同じ年齢でも、やっぱり全然違って、その両方がいるJUMPって強いなーと改めて思いました♪

映画のネタバレをいくつか見たところ、原作の小説と、映画版では多少違うところがあるようですね!
映画の方が、ロマンチックで印象的なエピソードがあり、小説はもっと淡々と進む感じ…ですかね?
あと、最後の方の2人の関係性もちょっと違って。

でも、全体に流れる温かい空気感は同じみたいなので、きっと観た後、優しい気持ちになれる映画なんだろうなーと思います♪
全てがうまくいくようなハッピーエンドではないのですが、だからこそ、この2人がずっと幸せでいてくれますように、とそっと願いたくなるような、そんな素敵なお話でした。
ああ、映像で観たい(笑)!!

ちなみに映画で出てくるかは分からないのですが、一番心に残った、小春ちゃんの言葉を。

『会いたい人とか一緒にいて楽しい人って何人かいるけど、でも、いろんなことを平気にしてくれるのはイエスだけだって。(略)なんでも大丈夫にしてくれるのはイエスだけだよ。そう思ったら十分一緒にいる価値がある。』

※イエスというのは裕翔くん演じる亮太くんのあだ名です。

これ、「わかるなぁ…!」と思ったんですよね。

楽しいことや嬉しいことを一緒に喜んでくれて、倍にしてくれたり、悲しいことや辛いことを分かち合って、半分にしてくれる相手って、結構いて。
特に女性は、そんなに仲良くない相手だとしても、話して共感してもらうだけで、そう感じられることって多いと思うんです。

でも、いろんなことを『平気にしてくれる人』って、考えてみると、少ない。

人によって、それは恋人だったり、家族だったり、親友だったり、それこそJUMPみたいな好きな芸能人だったりすると思うのですが、いろんな辛いことや苦しいことや悲しいことを、『平気に』『大丈夫に』してくれる存在って、限られると思うんですよね。『マイナスを0まで戻してくれる』人は。

それは、癒しであり、力の源であり、絶対的に信頼できる存在で。
そういう存在に出会えることって、すごくありがたいことだなぁと改めて思いました。
そして、そういう存在と一緒に毎日を重ねていくのは、とても楽しくて幸せなことだな、と。

日々の暮らしの中で、そういう大切な存在を当たり前に感じてしまうことも多いですが、きちんと感謝して、毎日を過ごしていきたいなと思いました♪

まずは、この小説に出会わせてくれたのは間違いなく裕翔くんなので、裕翔くん、ありがとう!
今年もJUMPメンバーは映画にたくさん出ますし、それ以外にもたくさん活躍して、私たちファンにも新しい世界をいろいろ教えてくれそうなので、期待しています♪
あ、年末年始のコンサート、すごく良かったみたいで、羨ましかったです~!夏の分と合わせて、一刻も早くDVD(欲を言うならBlu-ray)、出ますように(笑)!

JUMPファン2年目の感想。【2016年末の気持ち】

Hey!Say!JUMP

大晦日ですねー!

何だか実感が湧きませんが、長いようで短かった1年が終わります。

去年の大晦日には、JUMPを好きになって本当に幸せな1年だった、という記事を上げました。
今年は、残念ながら、その様なテンションではありません。
正直に言うと、いろんな感情で疲れた1年だったな…と思います(苦笑)。

朝、テレビをつけたら、今年の元旦に放送された、匠の会のダイジェストをやっていました。
「あの頃、いのちゃんの1つ1つの番組出演が本当に楽しみで仕方なかったし、実際楽しかったなー…」と、何だかしみじみしながら観てしまいました。

今年の元旦のいのちゃんは、今観てもキラキラしていて。
「今年も伊野尾革命は加速する一方だなー♪」って思ったことが、懐かしくて。
明日の知念くんのも楽しみではあるんですけどね!
もちろん録画もしてますし。
でも、寂しい気持ちになってしまいました。

更にその後観たメレンゲで、いのちゃんがゲストの松岡くんの楽屋に挨拶に行かなかったと注意されていて。
松岡くんは、怒っているというより弄っている感じで話してくれていましたが、「ジャニーズ28年近くいて、楽屋に挨拶に来なかったのはコイツ(いのちゃん)だけ」 と…。

いのちゃんは、「何を言っても言い訳になる」って言って、何も弁解してませんでしたが、もし、本当に理由があったのなら、『言い訳』してほしかったな、と思いました。
そうじゃないと、テレビで観てる人に『ただの生意気な子』としか思われないから。

『今のいのちゃんは、以前の様に「かわいさ」で許されるキャラじゃなくなってしまっていることに、早く気づいて、軌道修正してほしい。』
『お願いだから、これ以上、自分の努力でせっかく手に入れたイメージを落とさないで欲しい。』

そんな風に、今年最後の日に思ってしまうことが、悲しかったです。
次回のメレンゲのゲストは裕翔くんで、それは楽しみなんですけどね。

今年最後の日まで、こんな暗めな記事を書いていて、我ながら残念だな、と思います(笑)。
正直、いのちゃんをスルーすれば、幸せなだけの記事を上げることもできるんですけどね。

たとえば、

ベイジャンでの、ありたかちねの『PIKA★★NCHI DOUBLE』のカバー、凄く素敵でしたよね…!
3人とも歌が上手いし、あったかい声だし、ニノへのお返しっていうのもほっこりだし♪

カウコンの10周年記念メドレーも凄く楽しみで!
どんな曲が入るのかな…時間によっては全曲出来るかもしれないしね、知念くん(笑)♪
年男での、圭人くんとパパの共演もドキドキしますねー!かっこいいだろうな♪

みたいな感じで。
でも、それはできませんでした。
このブログには、良いことでも、悪いことでも、いつでも自分の気持ちを正直に書いてきたからです。

その分、振り返るのが辛い記事もあるし、楽しいだけのブログではありませんが、私のJUMPファンとしての歴史(というほど長くないですが…;)そのものなので、今の揺れる気持ちも、きちんと残しておきたいんですよね。
完全に自己満ですけど(笑)。

きっと、ここに書きたいことが何もなくなった時、素直な気持ちを書けなくなった時、それはこのブログの終わりであると同時に、JUMPのファンを卒業する時なんだろうなと思います。

つまりは逆に、こうやって今みたいに、何だかんだでいのちゃんにいろいろ言っちゃう間は、きっとJUMPから離れられないんだろうな、ということでもあります。
結局、ファンクラブは更新しました。
ということで、来年も私はJUMP担です(笑)。

でもやっぱり、来年は、楽しいことをいっぱい書きたいです!
そして、来年末には幸せいっぱいな気持ちで1年を振り返ることができたら良いなと思います。

今年も、ここで仲良くしてくださった皆樣に、たくさん助けていただきました。本当にありがとうございました!
10周年が、JUMPにとっても、ファンにとっても、これまでで一番楽しく、充実した1年になりますように♪

皆様、良いお年をお迎えください!

いつか、また。【SMAPのこと】

SMAPはインフラ』。
朝井リョウさんが、以前、SMAPの印象について、そう表現されていたことがありました。

インフラ。
水道やガス、電気のように、私たちの暮らしの中に、当たり前にあるもの。
そして、当たり前過ぎて、普段はその有り難みになかなか気づけないもの。

本当にそうだったなって、失った今、改めて感じています。

私が、これまでの中で一番SMAPの『凄さ』を感じたのは、出張ビストロで、東日本大震災の被災地に行った映像を観た時です。

それは、『老若男女問わず、そこにいる人みんな』を笑顔にしていたから。しかも、自分たちで作った料理を振る舞って。

こんなに、日本中を笑顔にできる存在って、他にいないよな…って思ったんですよね。
しかも、凄いスターなのに、『上から』ではなく、どこか『近さ』を感じさせてくれて、『安心感』をくれる。

これが、『国民的スター』ってことなんだろうな、と思いました。
そして、そんな存在がいることが、何だかとても心強いな、と思ったんです。

私は、他にそんな存在を知りません。
そして、これからも、そんな存在が出てくる気はしません。

昨日、スマスマが終わってから、悔しい気持ち、寂しい気持ち、悲しい気持ちの一方、お疲れ様って気持ちもあったり、やっぱり何でこんな終わり方…って気持ちもあったりして、全然気持ちがまとまらなくて。
でも、すごく大切なものをなくしてしまった、という虚無感が一番大きかったです。

私は、これまで、自分がSMAPのファンだと思ったことはありませんでした。
でも、当たり前に好きだったから気がつかなかっただけで、すごく好きだったんだなって、今更思いました。

これまでたくさんの報道がありましたが、どれが真実で、どれがそうでないのか、そして、5人が今、どんな気持ちで過ごしていて、これからどうしたいのか、これまでのことも、これからのことも、私には分かりません。

でも、5人ともが、SMAPをずっと大切に思っていたこと。今もきっと、たとえ、方向性や捉え方が違っていたとしても、SMAPを大切に思っていること。
それはこれまでを振り返るたくさんの映像と、『世界に一つだけの花』を歌っている5人から、言葉はなくても、痛いほど伝わりました。

だから、また5人で、もしくは6人で、『BEST FRIEND 』を歌える日が、きっといつか来るんじゃないかなって、勝手ながら、そう思います。
中居くんの、振り付けの意味も、私は『またね』だと感じたので。

ということで、諦めてはいないけれど、ひとまずけじめとして。
本当に、長い間お疲れ様でした。そして、たくさんの幸せを、勇気を、元気を、ありがとうございました。
来年は、5人の気持ちが少しでも楽になって、笑える日が増えるよう、心から祈っています。
いつか、そう遠くない未来に、きっと、また。