読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなもの。

Hey!Say!JUMPに日々幸せをもらっている私の、備忘録的な日記です。

大ちゃんが大好きだという話、その3くらい。【ブギノォ・有吉ゼミ・会報等】

昨日&一昨日、ジャニーズ楽曲大賞の結果が発表されましたねー!
1位は関ジャニの『NOROSHI』、2位はKinKiの『薔薇と太陽』、3位はNEWS の『恋を知らない君へ』という、他担としても納得の結果でした♪

JUMP内でのTOP3は、5位の『Fantastic Time』 、 7位の『Give Me Love』、10位の『My Girl』で、それに『Masquerade』が続き、「完全同意!」と思っていたのですが、それより何より、41位にランクインした『order』が日を跨いでも世間を騒がせていて(笑)、何だか嬉しかったです!大ちゃんの名前も合わせて話題になってるのが嬉しいです♪

f:id:kaosi:20170122020025p:plain

「ブギノォ…」のインパクトの強さ、確かに半端ないですもんね(笑)!最初に聴いた時は、正直私も、そこが気になって仕方なかったです…(笑)!敢えて触れないようにしてましたが(笑);

でも、これをきっかけに他担さんにも『order』を聴いてもらって、実はかっこよくてセクシーな曲だというギャップに驚いてもらえたら嬉しいなと思います♪
ちょっとJUMPのイメージ変わるかも…と思うので!

しかし、後半で出したシングル2曲がこの順位というのは、最近連続で良い曲に恵まれてるってことですよね♪
確かにどちらも違う良さのある、素敵な曲だったなー、ハイペースでのリリースがもったいないくらい…!
『OVER THE TOP』も期待しています♪

そして、会報が届きましたー!
か、かわいい…!全員かわいい…!最近はコンサート衣装を見る機会が多かったので、私服っぽい衣装の9人は何だか新鮮でした♪

10周年のコメント、個人的には大ちゃんのが一番好きでした!
ファンは勝手に好きになって、勝手に応援しているわけですが、大ちゃんはいつも、「応援してて良かったなぁ」、「安心して好きでいれるなぁ」と思える言葉をくれるので、応援するモチベーションをもらえるし、ありがたいなぁと思います!

そして、そんな大ちゃんの、有吉ゼミの箱根ロケ、皆様ご覧になりましたか…?
かっこよくてかわいくて、爽やかで優しくて、穏やかで感じ良くて、大ちゃんとデートしたら、本当に楽しいだろうなぁ…と思って見てしまいました♪
危うくリア恋を拗らせるところでしたよ…(笑)!
大ちゃんの大好きなサンドのお2人とにこるんというメンバーも楽しくて良かったです!

大ちゃんのロケは全体的に好きなのですが、何でこんなに好きなんだろうなーと考えたところ、見た後にほっこりとした気持ちになれるからなんだろうなと思いました!
すべってることは多々ありますが(笑)、いつもにこにこしてて、丁寧で、共演者の方やお店の方にさりげなく気を配り、盛り上げる大ちゃんを見ていると、単純に気持ちが良いし、大ちゃんって良い人だなーって再認識するんですよね~!

あと、個人的に許可取りする大ちゃんが好きでして…!!落ち着いて、失礼のない感じで許可取りしている姿を見ると、「かっこいい…!!」ってなっちゃうんですよね…!天然発言した後とかだと、特に(笑)!
大ちゃんが仕事できるであろうことは分かっているのですが、そのギャップに萌えます(笑)♪

いたジャンスペシャルの、ありたかの中国ロケの裏側の回から、私の中の大ちゃん熱が上がっていたのですが(足つぼ縄跳びを10回跳んじゃうかっこいいとことか、寝癖がかわいいとことか、きついロケでも穏やかなとことか、好きなとこしかなかったので…でも対するゆうやんのあのゆるい感じは、あれはあれで大好き(笑)!)、有吉ゼミと会報と、My Girl とブギノォで(笑)、しばらく高めに持続しそうです♪

『大ちゃん大好きだー!!!』

よし、スッキリしたので、寝ます(笑)。

1月前半のいろいろ。【カウコン・ぼくごは小説感想など】

気がついたら、もう1月が半分過ぎようとしている…(汗);
今年も宜しくお願いします(笑)!

元々はせっかちな性格なのですが、産休に入ってからはすっかりのんびりになってしまい、毎日驚くほどダラダラと過ごしてしまっています…;

思っていたより、JUMPのDVDや動画を観る気は起こらず、録画すらなかなか消化できず…;『暇なのにどうして??』と不思議だったのですが、JUMPは私にとって、日々のストレスを癒して、元気をくれる、栄養剤みたいなものだったのかな~、とぼんやり思っています。
今はノーストレスなので、求める気持ちが弱くなってるのかな~と。
あ、でもヒルナンデスはしっかりリアタイしてるんですけどね(笑)♪

さて、今更ですが、JUMPからの年賀状、ビジュアル良かったですね~♪年末年始のグッズはあのビジュアルだったんですよね?素晴らしい…!
そして、カウコン!
年男共演、圭人くんとお父さんの共演が素敵でしたね~!
今年は圭人くんの露出が増えそうで、嬉しい限りです!さっそくVS嵐もありましたしね♪

あ、カウコン、欲を言うなら、JUMPの曲を他のグループに歌ってもらう&他のグループの曲をJUMPが歌うのも見たかったです!私、あの手の企画が大好きでして(笑)!10周年のメドレーがあったから仕方ないですけどね;
それにしても、光くんの眼鏡姿は正義…!!ありがたやありがたや…(⬅誰)!
あ、年男の袴も見たかったなー!

そして、新曲出ますねー!『OVER THE TOP』!
リリースのペース、凄いですね!;
実はまだちゃんと聴いてないのですが(汗)、振り付けがファンタの方と同じとのことなので、かっこいいダンスに期待してます!!
届く頃にはバタバタでとても聴いてられない&映像見られないだろうなぁ…とは思ったのですが、後々後悔しないために、とりあえず初回限定盤の1と2を予約しました!
まだ曲名すら決まってないですが、2の映像がとても楽しみです(笑)!

ちなみに通常盤は、後からでも買えるというのと、正直なところ、ポスターの扱いに困るので、今回は見送りました…;ファンタのポスターも、ギミラのポスターも、今はただただ丸めて保管している感じなので…;
皆さんどうされてるんだろう…?私が女子高生なら、迷いなく部屋に貼るんですけどね…(笑)!;

そしてそして!!裕翔くん主演の「僕らのごはんは明日で待ってる」 が公開されましたねー!
なんとなくテレビをつけたら裕翔くんが出てた、って事が結構あって、番宣頑張ってるなーと思っていたので、本当は映画館に観に行きたかったのですが、臨月に入ってしまい、ちょっと遠出するのが怖くて、とりあえず原作を読むことにしました!
電子書籍で簡単に買えるの、本当にありがたい…♪

キャストは完全に映画のメンバーでイメージしてして読んだのですが、主人公の裕翔くん始め、皆さん違和感ない…というより、ぴったり過ぎました(笑)。
ちょっと不器用で、陰があって、でも真っ直ぐで、真面目で、優しくて。
この役は、山田くんじゃなくて、裕翔くんじゃなきゃできないな、と思いました。この役もらえて良かったなぁ。
逆にハガレンのエドは裕翔くんにはできないよなぁと思うので、同じグループでも、同じ年齢でも、やっぱり全然違って、その両方がいるJUMPって強いなーと改めて思いました♪

映画のネタバレをいくつか見たところ、原作の小説と、映画版では多少違うところがあるようですね!
映画の方が、ロマンチックで印象的なエピソードがあり、小説はもっと淡々と進む感じ…ですかね?
あと、最後の方の2人の関係性もちょっと違って。

でも、全体に流れる温かい空気感は同じみたいなので、きっと観た後、優しい気持ちになれる映画なんだろうなーと思います♪
全てがうまくいくようなハッピーエンドではないのですが、だからこそ、この2人がずっと幸せでいてくれますように、とそっと願いたくなるような、そんな素敵なお話でした。
ああ、映像で観たい(笑)!!

ちなみに映画で出てくるかは分からないのですが、一番心に残った、小春ちゃんの言葉を。

『会いたい人とか一緒にいて楽しい人って何人かいるけど、でも、いろんなことを平気にしてくれるのはイエスだけだって。(略)なんでも大丈夫にしてくれるのはイエスだけだよ。そう思ったら十分一緒にいる価値がある。』

※イエスというのは裕翔くん演じる亮太くんのあだ名です。

これ、「わかるなぁ…!」と思ったんですよね。

楽しいことや嬉しいことを一緒に喜んでくれて、倍にしてくれたり、悲しいことや辛いことを分かち合って、半分にしてくれる相手って、結構いて。
特に女性は、そんなに仲良くない相手だとしても、話して共感してもらうだけで、そう感じられることって多いと思うんです。

でも、いろんなことを『平気にしてくれる人』って、考えてみると、少ない。

人によって、それは恋人だったり、家族だったり、親友だったり、それこそJUMPみたいな好きな芸能人だったりすると思うのですが、いろんな辛いことや苦しいことや悲しいことを、『平気に』『大丈夫に』してくれる存在って、限られると思うんですよね。『マイナスを0まで戻してくれる』人は。

それは、癒しであり、力の源であり、絶対的に信頼できる存在で。
そういう存在に出会えることって、すごくありがたいことだなぁと改めて思いました。
そして、そういう存在と一緒に毎日を重ねていくのは、とても楽しくて幸せなことだな、と。

日々の暮らしの中で、そういう大切な存在を当たり前に感じてしまうことも多いですが、きちんと感謝して、毎日を過ごしていきたいなと思いました♪

まずは、この小説に出会わせてくれたのは間違いなく裕翔くんなので、裕翔くん、ありがとう!
今年もJUMPメンバーは映画にたくさん出ますし、それ以外にもたくさん活躍して、私たちファンにも新しい世界をいろいろ教えてくれそうなので、期待しています♪
あ、年末年始のコンサート、すごく良かったみたいで、羨ましかったです~!夏の分と合わせて、一刻も早くDVD(欲を言うならBlu-ray)、出ますように(笑)!

JUMPファン2年目の感想。【2016年末の気持ち】

大晦日ですねー!

何だか実感が湧きませんが、長いようで短かった1年が終わります。

去年の大晦日には、JUMPを好きになって本当に幸せな1年だった、という記事を上げました。
今年は、残念ながら、その様なテンションではありません。
正直に言うと、いろんな感情で疲れた1年だったな…と思います(苦笑)。

朝、テレビをつけたら、今年の元旦に放送された、匠の会のダイジェストをやっていました。
「あの頃、いのちゃんの1つ1つの番組出演が本当に楽しみで仕方なかったし、実際楽しかったなー…」と、何だかしみじみしながら観てしまいました。

今年の元旦のいのちゃんは、今観てもキラキラしていて。
「今年も伊野尾革命は加速する一方だなー♪」って思ったことが、懐かしくて。
明日の知念くんのも楽しみではあるんですけどね!
もちろん録画もしてますし。
でも、寂しい気持ちになってしまいました。

更にその後観たメレンゲで、いのちゃんがゲストの松岡くんの楽屋に挨拶に行かなかったと注意されていて。
松岡くんは、怒っているというより弄っている感じで話してくれていましたが、「ジャニーズ28年近くいて、楽屋に挨拶に来なかったのはコイツ(いのちゃん)だけ」 と…。

いのちゃんは、「何を言っても言い訳になる」って言って、何も弁解してませんでしたが、もし、本当に理由があったのなら、『言い訳』してほしかったな、と思いました。
そうじゃないと、テレビで観てる人に『ただの生意気な子』としか思われないから。

『今のいのちゃんは、以前の様に「かわいさ」で許されるキャラじゃなくなってしまっていることに、早く気づいて、軌道修正してほしい。』
『お願いだから、これ以上、自分の努力でせっかく手に入れたイメージを落とさないで欲しい。』

そんな風に、今年最後の日に思ってしまうことが、悲しかったです。
次回のメレンゲのゲストは裕翔くんで、それは楽しみなんですけどね。

今年最後の日まで、こんな暗めな記事を書いていて、我ながら残念だな、と思います(笑)。
正直、いのちゃんをスルーすれば、幸せなだけの記事を上げることもできるんですけどね。

たとえば、

ベイジャンでの、ありたかちねの『PIKA★★NCHI DOUBLE』のカバー、凄く素敵でしたよね…!
3人とも歌が上手いし、あったかい声だし、ニノへのお返しっていうのもほっこりだし♪

カウコンの10周年記念メドレーも凄く楽しみで!
どんな曲が入るのかな…時間によっては全曲出来るかもしれないしね、知念くん(笑)♪
年男での、圭人くんとパパの共演もドキドキしますねー!かっこいいだろうな♪

みたいな感じで。
でも、それはできませんでした。
このブログには、良いことでも、悪いことでも、いつでも自分の気持ちを正直に書いてきたからです。

その分、振り返るのが辛い記事もあるし、楽しいだけのブログではありませんが、私のJUMPファンとしての歴史(というほど長くないですが…;)そのものなので、今の揺れる気持ちも、きちんと残しておきたいんですよね。
完全に自己満ですけど(笑)。

きっと、ここに書きたいことが何もなくなった時、素直な気持ちを書けなくなった時、それはこのブログの終わりであると同時に、JUMPのファンを卒業する時なんだろうなと思います。

つまりは逆に、こうやって今みたいに、何だかんだでいのちゃんにいろいろ言っちゃう間は、きっとJUMPから離れられないんだろうな、ということでもあります。
結局、ファンクラブは更新しました。
ということで、来年も私はJUMP担です(笑)。

でもやっぱり、来年は、楽しいことをいっぱい書きたいです!
そして、来年末には幸せいっぱいな気持ちで1年を振り返ることができたら良いなと思います。

今年も、ここで仲良くしてくださった皆樣に、たくさん助けていただきました。本当にありがとうございました!
10周年が、JUMPにとっても、ファンにとっても、これまでで一番楽しく、充実した1年になりますように♪

皆様、良いお年をお迎えください!

いつか、また。【SMAPのこと】

SMAPはインフラ』。
朝井リョウさんが、以前、SMAPの印象について、そう表現されていたことがありました。

インフラ。
水道やガス、電気のように、私たちの暮らしの中に、当たり前にあるもの。
そして、当たり前過ぎて、普段はその有り難みになかなか気づけないもの。

本当にそうだったなって、失った今、改めて感じています。

私が、これまでの中で一番SMAPの『凄さ』を感じたのは、出張ビストロで、東日本大震災の被災地に行った映像を観た時です。

それは、『老若男女問わず、そこにいる人みんな』を笑顔にしていたから。しかも、自分たちで作った料理を振る舞って。

こんなに、日本中を笑顔にできる存在って、他にいないよな…って思ったんですよね。
しかも、凄いスターなのに、『上から』ではなく、どこか『近さ』を感じさせてくれて、『安心感』をくれる。

これが、『国民的スター』ってことなんだろうな、と思いました。
そして、そんな存在がいることが、何だかとても心強いな、と思ったんです。

私は、他にそんな存在を知りません。
そして、これからも、そんな存在が出てくる気はしません。

昨日、スマスマが終わってから、悔しい気持ち、寂しい気持ち、悲しい気持ちの一方、お疲れ様って気持ちもあったり、やっぱり何でこんな終わり方…って気持ちもあったりして、全然気持ちがまとまらなくて。
でも、すごく大切なものをなくしてしまった、という虚無感が一番大きかったです。

私は、これまで、自分がSMAPのファンだと思ったことはありませんでした。
でも、当たり前に好きだったから気がつかなかっただけで、すごく好きだったんだなって、今更思いました。

これまでたくさんの報道がありましたが、どれが真実で、どれがそうでないのか、そして、5人が今、どんな気持ちで過ごしていて、これからどうしたいのか、これまでのことも、これからのことも、私には分かりません。

でも、5人ともが、SMAPをずっと大切に思っていたこと。今もきっと、たとえ、方向性や捉え方が違っていたとしても、SMAPを大切に思っていること。
それはこれまでを振り返るたくさんの映像と、『世界に一つだけの花』を歌っている5人から、言葉はなくても、痛いほど伝わりました。

だから、また5人で、もしくは6人で、『BEST FRIEND 』を歌える日が、きっといつか来るんじゃないかなって、勝手ながら、そう思います。
中居くんの、振り付けの意味も、私は『またね』だと感じたので。

ということで、諦めてはいないけれど、ひとまずけじめとして。
本当に、長い間お疲れ様でした。そして、たくさんの幸せを、勇気を、元気を、ありがとうございました。
来年は、5人の気持ちが少しでも楽になって、笑える日が増えるよう、心から祈っています。
いつか、そう遠くない未来に、きっと、また。

平和なクリスマスと来年への期待。【けとぺ12/25&スク革12/25】

皆様、メリークリスマス!

今日はじゃんぺの更新日で、担当は圭人くんでした♪

バレンタインの日も圭人くんが担当で、その時もわざわざバラを買ってきてくれる等、とってもファン思いの、かわいくて優しいけとぺで、読みながら心が癒されたのですが、今日のけとぺも、内容は詳しく書けませんが、それに勝るとも劣らない、本当に平和で温かい、優しいけとぺでした!

前にも書いたことがありますが、けとぺは毎回ファンを喜ばせようという気持ちが凄く伝わって来るので、読んでるだけで幸せになるんですよね~♪
心が洗われました…!
ホントに、どんな風に育てたら、圭人くんみたいな愛に溢れた優しい子に育つのかなぁ…?

来年は感謝の年にしたい、いつチャンスが来るか分からないので、日々精進します、という圭人くんの2017年が、どうか素敵なものになりますように♪

そして、今日のスク革で、来年の運勢ランキングの発表がありました!

光くんは残念ながら順位としてはあまり良くなかったのですが、ダンスで運が上がるそうなので、心配ないかな~、と(笑)♪

そして山田くんと知念くんは、山田くんが1位、知念くんが2位という最高の結果に!
知念くんは何か賞を取るかも?そして山田くんは、アイドルとしても俳優としても大活躍とのことでした!

正直あまり占いを信じる方ではないのですが(笑)、やっぱり良い結果だと嬉しいです♪
来年のますますの活躍が楽しみですね!

まずは年明け早々の新曲に期待したいと思います♪

今週感じたこと、いろいろ。【テレビ感想いろいろ】

皆様、メリークリスマス(イブ)!!
如何お過ごしですか?

私は、午前中買い物に行きました!
OVERのPV撮影地である、母校のすぐ側のアウトレットに♪
今、体力的に自信がないため、実際の撮影現場までは行けなかったのですが、遠目で見ただけでも満足しました!
次行った時にはちゃんと行って写真を撮りたいと思います♪

そして、私事ですが、産休に入りました!
本当はもう少し早く入る予定だったのですが、会社でインフルが流行ってしまい、人手不足で修羅場になったので(笑)、少し延ばして木曜まで仕事をしてました;
ほっとしたのか、昨日はほとんど何も出来ずに1日寝てしまいました…;

それでもMステだけは何とかリアタイしました!
1曲だけなのは残念でしたが、キスマイとも仲良さそうでほのぼのしましたし(山田くんの反応が素直な感じで正直ほっとしました…(笑))、ギミラではやっぱりメンバーの歌の上手さが分かって嬉しいなーと思いました!
そして、知念くんの最近の色気が素晴らしいなと思いました♪あと、大ちゃんがかっこ良い…!!
そして、昨日は恒例のプレゼント交換ですよね!またプレゼントの報告を聞くのが楽しみですね♪

他にも録画を含め、テレビ番組をいくつか見て、思ったことがあったので、結構時間が経ってしまった感があるのですが、書き残しておきたいと思います!

まず、いたジャンの苦手克服企画!
薮くんと知念くんと裕翔くんが、自転車に乗れない子をサポートする企画で、薮くんが妖精役に初挑戦していました!
薮くんが選ばれたのは、その『余談の多さ』。練習しろと直接言うのではなく、いろいろな余談で和ませつつ、やる気を出させるのが目的です♪

最初は怖がられてしまい、反応してもらえるようになるまで一時間半ほどかかりましたが、薮くんの心が折れることはなく、余談を交えつつ、明るく話しかけ続けていました。
最終的には自転車に乗れるようになり、めでたしめでたし…という展開だったのですが、私が観ながら感じていたのは、

「ゆうやんの時も、薮くんはこんな感じだったのかな…」

ということでした。

ゆうやんの反抗期、ごくせん時代。
そっと見守っていた光くんと対照的に、ぐいぐい絡んで行った薮くん。
その行動がゆうやんにうざがられていることに、薮くんが気付かない訳はなくて。
それでも、今回の様に、きっと根気よく、あくまでも明るく、余談を交えつつ、少しずつ心を開いていったんじゃないかなぁ、と。
そう思うと、改めて、薮くんって心が広くて、そしてとても強い人だなぁ、と思いました!

続いて、ヒルナンデス♪
裕翔くんが光くんと一緒にロケに参加すると知らなかったので、びっくりしましたが嬉しかったです!

私はどちらかというと黒髪派なのですが、今の裕翔くんの茶髪は似合いすぎてて、「はぁ、イケメン…」という感想しか出てきません(笑)!真面目過ぎる一面がある裕翔くんにちょっとやわらかさが出て素敵だなと思います♪
良い表情と、持ち前のセンスで、食レポも上手くこなす裕翔くんは流石でした!
そして、光くんと大ちゃんのヤバめのオフショットを出してくるあたり、本当にデキるなと思いました(笑)♪

一方、光くんはいつでもゲストを立てるために、引くことの出来る人だなぁ、としみじみ感じましたし、裕翔くんに「本当はもっとできる」と言われた大ちゃんも、いろいろと空気を読んで、盛り上げるために頑張ってるんだよなーと改めて思いました!
と言っても、2人とも本気で天然出してくる時もありますけどね…(笑)♪
それも含めて、バラエティ班のこの2人は安定感あるなぁと思いました♪

そして、山田くんが出演した堂本兄弟
私はKinKiが好きなので、とっても楽しみにしていました♪
とにかく山田くんが終始嬉しそうで、楽しそうで、それがすごく嬉しかったです!
ニノのゲームネタは流石だし、けんてぃーは王子キャラ2人から見ても別格なんだな…と、トークも面白かったですが、何と言っても、「愛のかたまり」の共演が凄く素敵でした…!!

3人で並んだ絵はとても美しかったし、3人ともがそれぞれの良さを引き立て合うというか、凄くバランスが良くて、聴いてて心地よくて…!
山田くんも緊張しながらとっても幸せそうに歌ってましたが、観ている私もとっても幸せでした!

個人的に、その後のKinKiのメドレーでMistyを聴けたのが嬉しかったです!踊ってたし!!懐かしかった…(笑)!KinKiは本当に、いつまでもかっこ良くて素敵だなぁと思います!歌もダンスもクオリティー高くて…!なのに面白くて優しいし!
また、JUMPと共演してくれたら嬉しいです♪

そして、最後に。

カインとアベルの最終回の後、そのままスマスマを観ました。
ビストロの最終回でした。
お互いの作った料理を、美味しそうに食べる姿。
頑なに勝敗を決めようとしなかったタモリさんが、5人に送ったバカラのスター。そして、それを高々と掲げた慎吾くん。

とても温かくて、とても悲しい回でした。

言いたいことはいろいろあるのですが、とにかく来年が、5人にとって、少しでも心安らかなものになることを、心から祈っています。
5人の生出演はないということですが、26日の最終回も観たいと思います!

確かに月9っぽくなった(笑)!【カインとアベル最終回】

最終話の詰め込み半端なかった…(笑);
ってか黒沢さんは一体何者なんだ…(笑);

ということで、カインとアベルが無事(?)最終回を迎えましたね!
いろいろと無茶はありましたが、最終的にハッピーエンドになって良かったです!

そして!!!!!なんと言っても山田くんのキスシーンが…!!!
ぶっちゃけ、おでこだけかと思いました。やっぱりファンに配慮しちゃうのかなぁ…と。
でも、ちゃんと(?)しましたね!!!
とてもかわいくて、美しくて、何より幸せに溢れた素敵なシーンでした♪

山田くんがやまぺで、月9っぽい展開になるって言っていたのに、さっぱりその様子がなく、むしろ木10っぽくなってたので、どう言うことなのかな~と思ってたんですが、このシーンの事だったんですね!

ドロドロの恋愛でのキスシーンも、それはそれでセクシーで良いですが、せっかくの山田くんの初キスシーンなので、何か「綺麗で素敵な思い出になって良かったね…!」とか、よく分からない目線で観ちゃいました(笑)。
でも、リピートはできないな…、と思う複雑なファン心理もちょっとあります…(笑)。

今回の事で、山田くんが恋愛の演技ももっと自由に出来るようになると良いですね!
山田くんには、いつか幸せなラブコメをやって欲しいです(笑)。

先週末の堂本兄弟のことやら、書きたいことはいろいろあるのですが、とりあえず興奮したので(笑)、この記事を先に上げました!
たくさんのプレッシャーの中、そして多忙な中、山田くん、本当にお疲れ様でした!
少し、ゆっくり出来る時間ができますように…!