すきなもの。

Hey!Say!JUMPに日々幸せをもらっている私の、備忘録的な日記です。

春の嵐。【裕翔くんのこと】

平和でかわいいやまけとちねの話を書いた次の日に、まさかの春の嵐がやってきました。

思ってもいなかった方向からの、結構強めの嵐だったので、とりあえずびっくりして、それから何か笑ってしまいました。

真偽は分かりませんが、事務所がコメント出してるってことは、あの写真に写ってるのは裕翔くんなのでしょう。

芸能界にいる20歳過ぎた男の子が、いつも男の子だけでわいわいやってるはずがない。
そんなことは分かっているんです。

分かってるけど、見ないようにしているだけです。
私が「アイドル」に見せて欲しいのは、「現実」じゃなくて、「夢」なので。
そして、その夢の対価として、お金と時間を使っています。

だから、その辺をすっ飛ばしてあっさりと現実を見せられちゃうと、ショックを通り越して、何か笑えてきてしまって。

裕翔くんが「実力派若手俳優」だったら、今回の報道はむしろ、「年の差を越えて才能に惹かれ合った熱愛」と評価されるものだったのかもしれません。
お相手は人気も実力もある役者さんなので。

下手すぎる変装も、人目があるところで手を繋いでしまうという大胆な行動も、連日写真を撮られてしまう脇の甘さも、「堂々と交際している」と好意的に取られたのかもしれません。

でも、裕翔くんは「アイドル」だから。
疑似恋愛にも似た夢を売る、「アイドル」という仕事をしている人として、今回のことは、「軽率な行動」「意識が足りない」と思われても仕方ないと思います。

もしかしたら、もう裕翔くんは、自分は「アイドル」ではなく「俳優」だ、という感覚なのかもしれませんが、一度、こういうイメージがつくと、アイドルとしては致命的だ、という考えに至らなかったことが、とても残念だなぁと思います。

アイドルは虚構だと分かっているからこそ、やまけとちねのツイスターの話は素晴らしかったのです。
プライベートでも、男の子だけでわいわいやっている、と信じさせてくれる話。
ファンのアイドルへの夢を壊さない話。
きっとこの話をすればファンが喜ぶだろうな、って考えてくれている話。
理想的な、「アイドル」としての話です。

私は、山田くんと知念くんの事がとても好きです。
どんな時でも、かっこよく、かわいくいようとしてくれる、「アイドルとしての意識の高さ」が、とても好きです。
基本、24時間アイドルでいてくれる、その「プロ意識の高さ」がとても好きです。
「アイドルとしての安心感」が、この2人は、やはりずば抜けているな、と思います。

それから、アイドルというより、人として信頼しているのが大ちゃんと光くん。
この2人は、普段の発言や行動から、軽率な行為でがっかりさせられることはないだろうな、と信じることができます。

髙木くんと伊野ちゃんは、その気がなくてもうっかり失敗しちゃいそうで、ちょっと心配。
でも、2人とも正直な人だってことと、ファンを大事に思ってくれているということがとてもよく分かるので、もし悪気なく失敗しても、きっと好きでいられると思います。

薮くんと圭人くんは、流出しちゃった過去があるので、「気をつけてね」って感じです(苦笑)。
でも、「流出した」ってことは、一応本人は「隠してた」ってことなので、脇は甘いけど、今更責める気にはならないです。

裕翔くんのことは、ちょっと時間がかかるかな、と思います。
怒りとか、お相手に対する嫉妬とかは全く無いんですけどね。
ただただ残念で、がっかりしている、って状況です。
何でよりによって今週のじゃんぺ、裕翔くんなんだろう。読んでも何も入ってこないです…。

さて、とりあえず落ち込んでてもしょうがないので、これから録画したメレンゲとスク革見ます!
JUMPの傷はJUMPで治す!
伊野ちゃん、山田くん、知念くん、光くん、ザキヤマさん(笑)、私に笑いをください…!!