読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなもの。

Hey!Say!JUMPに日々幸せをもらっている私の、備忘録的な日記です。

先が思いやられる(※私の)。【HOPE&そし誰初回】

裕翔くん主演の『HOPE』の初回!
いろんな意味で泣きました。

というより、泣き通し…(笑);

前半は、悔しい、悲しい、可哀想…。 
嫌がらせする同期を見ながら、思わず怒りで手が震えましたよ…(苦笑)。

やっぱり、「裕翔くん」として見ちゃうんですよね…。だから、感情移入が半端なくて。
悲しい顔してると、本当に胸が苦しいし、胃が痛いし、涙が止まらず。

でもその分、後半は先輩と上司の優しさが嬉しくて、泣きました。
直属の先輩は、頭ごなしに叱ったりせず、きちんと指導してくれ、フォローもしてくれる、優しい人。
上司は、一見気難しくて、ぶっきらぼうで頑固そうだけど、人一倍正義感が強くて、愛情深い人。

『うちのやつ』って、嬉しいよね。

私は新入社員ではなく、むしろお局に片足つっこんでるのですが(笑)、このドラマを観ながら、「分かるな~」ってとこもあり、「ああいう人いるよな~」って人もいて。

その分、自分と重ねて辛く感じることも、嬉しく感じることもあるだろうなと思うのですが、そこに「裕翔くん」効果が加わることによって、感情の起伏が更に大きくなることは間違いないので、日曜の夜9時に、毎週泣くことになりそうです…(笑);

更に、伊野ちゃん出演の『そして、誰もいなくなった』の初回。

こちらはファンタジー要素が強いので、感情移入とかはないのですが、ひたすら展開にハラハラしました~;

本当に全員怪しいし(笑);
犯人は一人じゃないのかな?って気もしますね!

伊野ちゃん、初回はあんまり出ないかなーと思っていたのですが、結構出番ありましたね!

でも、今回は正直、「日下さん」というより、「伊野ちゃん」って感じがしました。
ただ「自覚のある悪意より~」の時は、ちょっと違う感じが出てたので、多分、次週以降の、もっと『裏』というか、『闇』の日下さんが出てくると、伊野ちゃん感みたいなものは薄れていくのかな、と思います♪
楽しみです!

というわけで、月曜に備えて心を穏やかにすべき日曜の夜に、この2本のドラマを観てたら、いろいろ気持ちが忙しくなって、興奮してよく眠れないんじゃないかな…と今から心配です(笑);
今日もしばらく眠れそうにないな…(笑);
本当に、先が思いやられます;
とりあえず明日が休みで良かった…!

でも、どちらも面白いドラマで凄く嬉しいです!
特に、裕翔くんの方はいろいろ(裕翔くんのことだけではなく)言われていたので;
どうか、世間の皆さんにも好評でありますように!