すきなもの。

Hey!Say!JUMPに日々幸せをもらっている私の、備忘録的な日記です。

正統派王子けんてぃー&個性派王子伊野ちゃん♪【メレンゲ9/3】

MステのウルトラフェスにJUMPが出ますね~!
当日は予定があるのでリアタイ出来ませんが、しっかり容量確保して(笑)、楽しみにしておきたいと思います♪♪

Masqueradeが見たいですが、番組の謳い文句が「ヒット曲ばかり」だったので、どうなのかなーと思っています…;でも、とりあえず2曲は歌ってもらって(笑)、1曲がどうかMasqueradeになります様に♪

さて、今日は久しぶりにメレンゲをリアタイしたのですが、すっごく楽しい回でしたー♪♪♪

今日のゲストはセクゾの中島健人くん!
ちなみに人前で呼んだことはありませんが、心の中ではいつも勝手にけんてぃーと呼んでいるので(笑)、今回はけんてぃーと書かせていただきます♪

登場から素晴らしいビジュアルのけんてぃー!
本当にすっごく綺麗な顔してますよね~!!
いや、伊野ちゃんもいつも綺麗な顔してるんですけどね…(笑)!ほら、面白さが先に立つから…(笑)!!

ビジュアルだけでなく、立ち居振舞いも美しく、発言は丁寧で謙虚、でもサービス精神も旺盛なけんてぃー♪
他の人の話も、しっかり相手に体ごと向けて、顔を見ながらにこにこしながら聴いていて、凄く感じが良いですね~!!まさに次世代王子の名に相応しい!!完璧だ…!!

私にとって、ジャニーズの王子様と言えば光一くんと山田くんなのですが、あの二人は結構口が悪かったりするので(そのギャップも好きなんですけどね(笑))、綺麗な言葉遣いで優しく穏やかに話すけんてぃーを観ながら、本当に非の打ち所のない王子様だなぁ、としみじみしてました♪

そんなけんてぃーと悉く比べられる伊野ちゃん…(笑)!
けんてぃーとどっちが先輩か訊かれ、伊野ちゃんが「僕が先輩です!」と答えると、あさこさんには「ほんとに?!」といわれ、客席からは笑いが…(笑)!
まぁ伊野ちゃんはいつまでも少年みたいだし、けんてぃーは落ち着いてますからね(笑)♪

光一くんから次世代王子と認定されたけんてぃーに対し、「僕も王子様かなと思ってジャニーズ入ったんですけど、2年3年くらいで、俺は王子じゃねぇなーって思いましたけどね!」と答え、みんなから「気づけただけ良かった!」と言われる伊野ちゃん…(笑)。

「前髪は右から左に風が流れる様に、毛先はゆるく巻いてください。ワックスは固くもなく柔らかくもなく、間ぐらいで」とヘアメイクにも細かいこだわりをみせるけんてぃーと、「おまかせで」「好きなようにしてください」「流行ってるやつにしてください」くらいしか言わない伊野ちゃん(笑)。しかも、この話をする伊野ちゃんの顔がなかなかゆるくてヒドイ(笑)。

でも、けんてぃーがJUMPのあるメンバーに憧れてジャニーズに入った、という話の時、
「俺かな?」
「俺じゃない?」
「俺だ!」
って言ってる時の、伊野ちゃんの目の輝きが凄かったです(笑)!「ボケどころ来たー!!」って感じで…(笑)!やっぱりビジュアルの話よりこういうの方が楽しいのかな…(笑)?
山田くんの笑顔が素敵で、と言ってくれるけんてぃーに、首を傾げながら「俺も素敵だった…(と思うけど)」って言ってる伊野ちゃんにも笑いました(笑)!

ちなみに、伊野ちゃんのことは某勉強しているCMで見て、「この人もジャニーズなんだな」という認識だったというけんてぃー。山田くんへの反応と違いすぎてスタジオでは笑いが起きますが、ちゃんとHey!Say!7のバックのセンターで輝いていた伊野ちゃんを褒めてくれたけんてぃー♪ありがとう!

そして、この話の中で、「ずっとバックのはずだったのに、何か前に出てきちゃったんですよね、最近。」と自ら言った伊野ちゃん。やっぱり今の状況に、本人が一番思うところがあるんだろうな、と思いました。
久本さんに「自分の魅力が抑え切れなくなって前に出ちゃった?」と振られて、「溢れ出ちゃって(笑)」と答えていた伊野ちゃんですが、その表情から、自分ではそう思ってないのがよく分かりました。
でも、本当に魅力が溢れ出ちゃってるから、人気が出たんだと思うよ!
そして伊野ちゃんが自虐的な発言をした時に「いやいやいや」ってごく普通のトーンで言ってくれた小籔さんの優しさを感じました!

実は2人きりで話したことが殆んどない、けんてぃーと伊野ちゃん。
歌番組で一緒になっても、ギラギラ、そしてキラキラしているけんてぃーに食いつかれそうで(笑)、目を合わせられない伊野ちゃん。
そんな中、デビュー前のJUMPのバックについていた時期、大学受験を控えたけんてぃーが、大学生活と仕事を両立していた伊野ちゃんに、偶然会ったトイレで相談したところ、伊野ちゃんは、手を洗いながら、
「自分の今やりたい事に突き進めばそれでオッケーなんじゃん?」
と答えたそうです。
この感じ、すっごく伊野ちゃんらしいですよね!
あー、やっぱり伊野ちゃんはずっと伊野ちゃんだーと思いました♪
そうやって、背中を押してくれた、と立ててくれるけんてぃーに、伊野ちゃんは「心の中では、キャラ被るから、大学来るな!って思ってましたけどね!」とか言ってましたが(笑)、その照れ隠しも伊野ちゃんらしいですね♪

そして、フォルテッシモな様な声を持つ伊野ちゃん(けんてぃー談)のモノマネも披露してくれたけんてぃー♪
けんてぃーの「どうもおはようございます、伊野尾慧です。」というモノマネに、「俺そんな気持ち悪い声してた??」という伊野ちゃんですが、うん、似てました(笑)♪
そして、伊野ちゃんが言わなそうな台詞シリーズ。
①「大学の単位も欲しいけど、俺はお前が欲しいよ。」
②「お前ってどういう系?俺は伊野尾慧。」
③「次は広尾~広尾~。でも、俺は伊野尾~伊野尾~。俺という名の駅に停車してください。」
伊野ちゃんは苦笑い(笑)。でも似てるし、ネタとしてもレベル高いなんて素晴らしい(笑)!

けんてぃーがファンへも神対応、という話で、「はじめまして」と言われ、「この間、夢の中で会ったじゃん!」と返した事が紹介され、スタジオが「おおーっ!」となってるところ、「会ってねぇよな?」と普通の顔で訊く伊野ちゃん(笑)。久本さんにつっこまれて嬉しそうな顔してました(笑)。
腕を怪我したファンには、「早く治る魔法ね」といって、ふっと息を投げキッスのようにかけたけんてぃーに対し、「魔法じゃ怪我は治んねぇよ!!」とつっこむ伊野ちゃん(笑)。
自分の事を好きでいてくれる人には、自然と神対応になる、というけんてぃーの話を聞きながら、伊野ちゃんは「なるほど」って言ってた様ですが、あさこさんには「多分できないと思う」と言われ、久本さんと三吉さんにも同意されちゃってました(笑)。
その後「魔法」を実演するもネタ扱いされ、セクシーポーズをけんてぃーに学ぶ(けんてぃーのお手本の後、同じ仕草をする)も、恥ずかしくて笑っちゃう伊野ちゃん(笑)。
けんてぃーのお洒落ドリンクにも、いちいち突っかかる伊野ちゃん(笑)。

伊野ちゃんって、中性的なビジュアルだけど、本当に中身は男の子っぽいですよね~!しかも、男子高校生って感じ…(笑)!
くだらないイタズラとか大好きで、男の子同士で思いっきり馬鹿なことやって笑ってて。
でも、女の子に甘いことを言うのはキャラじゃない、って、恥ずかしがって避けるか、思いっきりトンチキなことを言ってスベる感じが…(笑)。

でも、頭の回転が早くて、周りに求められることにきちんと応えられて、共演者の方にも愛されて、バラエティではしっかり撮れ高を稼ぐ、出来る人だなぁと思います。

伊野ちゃんは、あんなに綺麗な顔と恵まれたスタイルを持ちつつも、正統派のキラキラアイドルではなく。敢えて言うなら個性派アイドル…かな?
でも、私はこういう唯一無二のアイドルな伊野ちゃんが大好きだし、むしろそういう伊野ちゃんだから大好きなのかもしれないです♪
今回、超正統派のけんてぃーと一緒だったことで、伊野ちゃんの一筋縄ではいかない(笑)魅力を、再認識出来た気がします!

どちらかというと、先輩と絡んで、ちょっと生意気に、でも可愛いがられるという事が多い伊野ちゃんですが、今後、後輩と絡む機会もたくさんあると良いなぁと思いました♪
後輩から見たJUMPや伊野ちゃんの話も、いろいろ聞いてみたいです♪

そして今日は久しぶりのらじらーですね!楽しみにして、家事など頑張りたいと思います♪