読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなもの。

Hey!Say!JUMPに日々幸せをもらっている私の、備忘録的な日記です。

祝!デビュー9周年!!

Hey!Say!JUMP

デビュー9周年、おめでとうございます~!

2007年、私にとっては、大学を卒業して、社会人生活がスタートした年でした!
そういう意味ではJUMPと同期ですね(笑)♪
でも、その時の自分と今の山田くん、知念くん、裕翔くんが同い年であることを思うと、本当にどれだけ若い頃から第一線で仕事をしていたのか…、と改めて驚かされます;

私がJUMPを気になり始めたのは、2015年の1月でした。
たった1年半しか経っていないわけですが、その短い間だけでも、JUMPの置かれている状況は目まぐるしく変わったと思います。

レギュラー番組が増え、毎日のようにテレビやラジオでJUMPに会えるようになり、主演映画やドラマがあったり、いろんなニュース記事で見かけることも多くなって。
そのあまりの多さに、全部を追いかける事が出来ない、という嬉しい悲鳴を上げる状況になりました。
CDやDVDの売り上げも伸び、ファンクラブ会員数は急増、コンサートの倍率も上がり…。

初めてFantastic Timeを聴いたとき、「革命前夜」というフレーズが頭に残りました。
今、JUMPはまさにそんな感じだよな、と思って。
きっと、この10周年イヤーでは、今の勢いが加速して、『革命』が起こる、そんな気がしています。

新規の私が言うのもおこがましいかもしれませんが、どんどん人気が出て、遠くに行ってしまうのが寂しい…、という様な気持ちは、今の私にはありません。
どこまで行ってくれるのか、次はどんな新しい顔を見せてくれるのか、楽しみで仕方ないんです。
むしろ、ちゃんと自分が振り落とされずについていけるかの方が心配です…(笑);

山田くん。
知念くん。
裕翔くん。
圭人くん。
大ちゃん。
ゆうやん。
伊野ちゃん。
光くん。
薮くん。

最早、好きなことが当たり前すぎて、好きになった当初のように、好きすぎて胸が痛くなったりすることはなくなってしまったけど。
9人の事を思うだけで、温かくて優しい気持ちでいっぱいになります。
その声に、笑顔に、仲の良さに、素敵なパフォーマンスに、たくさんの勇気や元気をもらっています。
いつも心の支えになってくれて、ありがとう。

そして、JUMPを好きになってから、大切な日や、大切な人が増えました。
そのおかげで、幸せや喜びを感じることが増えました。
私の日常にたくさんの彩りをありがとう。

9人の事が大好きです。
今日もJUMPでいてくれて、ありがとう。

決して順風満帆というわけではなく、これまで、悔しい思いも、辛い思いも、たくさんしてきたと思いますが、それを全て糧にして、腐らず頑張って来た9人が、素敵な10周年を迎えられますように♪