読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなもの。

Hey!Say!JUMPに日々幸せをもらっている私の、備忘録的な日記です。

感謝。【雑記】

Hey!Say!JUMP

※びっくりするほど個人的な気持ちを書きます。また、内容について問題がある場合はお手数ですがお知らせください…m(__)m!

土曜日、仲良しのブロ友さんの一生懸命な文章がとてもかわいらしくて、思わず読みながら微笑んでしまい、沈んでいた心が少し軽くなりました。

昨日、大好きなブロ友さんの広島のレポを読んで、その、優しくて切なくて、でも温かい気持ちに溢れたレポに心からほっとして、昨日は久しぶりに落ち着いた気持ちで寝ることができました。

その記事へのコメントで、またまた大好きなブロ友さんに、次はけろさんですね、って書いてもらえて、そんな風に気にかけてもらえることも、気持ちを共感できることも、すごく嬉しくて。

いつも信頼できるレポを書かれる方の、「横浜、名古屋でJUMPに会える予定の皆様、きっとJUMPらしい楽しい素敵なコンサートが見られるはずです。」っていう言葉を読んで更に安心して。

避けていたJUMPの曲を聴こう、と思えました。

シャッフルで最初に出てきたのは、『From. 』で。
大ちゃんの声を聴いた瞬間、泣きそうになってしまいました。
あー、やっぱり好きだ、と思ってしまって。

その後、連続で『DEAR .』が流れ、私の涙腺はかなり危険だったのですが、いつも興味深いブログを書かれる方の、素晴らしいシェアハウス妄想記事を読んだら、涙が引っ込みました(笑)。
逆に、電車でニヤニヤを隠すのが大変で…(笑)。

でも、そのおかげで、JUMPの曲を穏やかな気持ちで聴けました。
やっぱり、9人の声は、私にとって、一番心地よく、落ち着く声だなぁと思いました。

私は本当に、この場所と、ここで出会った方々に、ことごとく救われています。

コンサートにはぼっち参戦ですが、きっと見ながら、心の中で、たくさん皆さんに話しかけてしまうんだろうなと思います。

「光くんが本当にかっこいいです!」

とか、

「大ちゃんがキラキラしてて大変です!」

とか、

「薮くんの帝王っぷりが素敵過ぎます!」

とか、

「裕翔くんのスタイルの良さ、異常ですよね?!」

とか、

「知念くんがかわいすぎて…もう…!」

とか、

「圭人くん、楽しそうですよ…(涙)!!」

とか、

「ゆうやんの色気…(パタリ)!」

とか、

「山田くんはやっぱり、自慢の絶対エースですね!」

とか。

そして、私のブログに遊びに来てくださってる方の中で一番ファンの多い、伊野ちゃんについても、きっと、たくさん。

だから、ぼっちでも寂しくありません(笑)。

ファンについて、いろいろ揉めたりすることも多いJUMPですが、私がここで出会った方々は、出会わせてくれたJUMPに感謝したくなるような、素敵な方ばかりです。
何となく選んだはてブロでしたが、今はその時の自分に「グッジョブ!!」と伝えたいです(笑)。

私の入る公演のこと、夢心地であまり覚えてないかもしれませんが、皆さんの大好きなJUMPの素敵なところをしっかり見て、少しでもここで共有できたら良いな、と、勝手ながら思っています。

改めてになりますが、いつも本当にありがとうございます。
この場所と、皆さんへの感謝を胸に、週末のコンサート、全力で楽しんできます!!